07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ダメ計しないポケモン勢

昔は遊戯王やっていたXYからのシングルレート63ガチ勢

2020

08/06

Thu.

自己紹介的なやつ 

ただの自己紹介です。

ポケモンORAS・マリオカート8・MTG(モダン)を趣味の中心にし関東圏内で活動しています。ツイッターはポケモンの話題が多め
ツイッターID @sinnmeiryuu3391

◆ポケモン

メインロムのTN S
サブロムのTN ふざけんな テレッタ


XYシングルレート

S2 2021
S3 2066
S4 2080(2080時瞬間最高29位)
S5 2028
S6 2030

ORASレート

S7 2095
S8 2103
S9 2112最終54位
S10 2017

第12回社mf32位


サイクル重視のPTをよく使います。起点系のPTは使うの苦手そんなプレイヤーです。嫁はメガサーナイト・相棒はポリ2・好きな準伝サンダー

◆マリオカート8 

VR15500位
ロゼッタ・BF・スリックで走っています。プレイヤー名はふざけんなでたまにSで走っています。

◆MTG(モダン)

ドレッジヴァインとその他自分で考えたデッキ1つだけ。まだ初めて数ヶ月で大会もこれから出て精進していきます。コントロール系のデッキが好きで嫌いなデッキはバーン系・親和パーツ募集中

 
スポンサーサイト

Posted on 19:33 [edit]

category: ポケモン

Page top△

2015

08/30

Sun.

第31回シングル厨 8位 使用構築 バシャゲンガーランド化身ボルトサザンナット 

8月29日に行われた第31回シングル厨で8位まで行けたときに使用した構築です。会場でぱぱっと作っただけの即興構築で穴も多く、レートでも使う予定がないのでいつものように雑ーに載せることにしました。


バシャーモ 意地AS 石  フレアドライブ 馬鹿力 守る 叩き落す
yjimageYNHS7DC6.jpg


ゲンガー 臆病HS 石  ヘドロ爆弾 祟り目 鬼火 道連れ



ランドロス 意地HBS  チョッキ(実数値H191・A181・D101・S118・残りB  地震 叩き落す 岩石封じ とんぼ返り
yjimageR08YJZJ5.jpg


化身ボルトロス 穏やかHDS オボン(実数値H181・S136・残りD) 10万 めざぱ氷 草結び 電磁波
642.png


サザンドラ 控えめCS 眼鏡  流星群 大文字 大地の力 悪の波動
yjimage2333.jpg



ナットレイ 腕白HBDS ゴツメ  (H181・B198・S42・残りD]) パワーウィップ やどりぎの種 電磁波 ステロ


PTはこの6匹を使いました。今回は眼鏡サザンドラ使いてぇーと思っていてサザンドラを中心に考えサザンドラのきついガルーラに強く出れるバシャーモ・ゲンガーに特殊技や炎Pなければ強いゴツメナットレイを採用・次にこいつらではちょっと相手しづらいガブリアスに後出しからサイクル回せるHBに厚くしたランドロス・きついめなゲッコウガ・ゲンガー・ボーマンダに強くしようと思って穏やか化身ボルトロスって感じでPT作りました。 技の採用理由などに関しては正直会場で先程記述したようにぱぱっと会場で思いつきで組んだにすぎなかったので使い勝手のいい技のやつらをつれてきただけです(笑 ただ一応ただ適当に連れてきた個体ではありますが育成時にはしっかり目的をもって育てたものを使っているので興味ある人はツイッターなどで聞いてください

選出率はというと(バシャ9回 ゲンガー7回 ランドロス13回 サザンドラ7回 化身ボルト9回 ナットレイ1回^^ )数え間違いやうろ覚えな部分もあるので正確な数値ではないですがとりあえずナットレイは1回しか出していないのははっきり覚えています。このわくだけはほんと要検討すべき枠だなって感じました。ガルーラ見てナットレイを出したくても取り巻きの炎タイプやめざ炎もちがあまりにもこちらに刺さっていてサイクルを回す上で不利になることが多いと判断して選出しないパターンが多かったです。
 
この構築を使っていて思ったことはローブシン・マンムーが重かったのでローブシンにはドレインパンチを等倍で打たせない立ち回りをしつつ周りで削って勝つ事を意識しました。マンムーはとにかくゴリ押しかゲンガーを噛み合わせることを意識しました。ロトム・クチート入りのPTには如何にサザンドラを有利な対面で繰り出していくかランドロス入りの構築にはランドロスをどんだけ効率よく削れるかを意識した立ち回りでここらへんのPTには全部勝てましたが受けループはレートと違いほぼ踏まないだろうと思ってたら予選1戦目から踏んで負け・・・(泣 ガルーラ入り対面構築に2回・ジャロボルトピクシーにプレミで1回負けてしまったので害悪系の対策も立ち回りでなんとかしかなかったのでもう少し意識すべきかなと思いました。

自分の思ったことを適当にぱぱっと書いたので文章がおかしい・わかりにくい部分が多いかもしれませんが以上で第31回シングル厨の構築の説明は終わります。

-- 続きを読む --

Posted on 00:06 [edit]

category: ポケモン

Page top△

2015

08/18

Tue.

メガサーナイトの技についての雑記 

タイトルにあるメガサーナイトについて自分の使用上の経験から思うことを書こうかなと思います。

自分は基本的に臆病のCSベースのメガサーナイトしかほぼ使わないのでそれについての内容になりますがそこはご了承ください。

臆病CSベースのメガサーナイトの技について

ハイパーボイス・サイコショックはほぼ確定として残りなにをいれるべきか?という話

めざぱ地面 めざぱ炎 気合玉 身代わり 挑発 瞑想 アンコール 道連れ 電磁波 鬼火


ここらへんがメジャーかつとても多い+自分が使ったものでめざぱ炎以外は全部使ったり考えてみた結果からいうと


めざぱ地面 

ヒードラン意識しないなら絶対いらない。ギルガルド・クレッフィへの打点とか思う人いるけどギルガルド相手は対面きついだけだしクレッフィは穏やかHDだとどこかしらで電磁波とか打たれる盤面が訪れることが多いといった理由で個人的な使用感としてはとても良くなかった。


めざ炎

ナットレイ・ハッサム意識での採用だけどナットレイは調整しだいで耐えられてジャイロボールで死ぬ・ハッサムはバレパンととんぼの択できつい交換読みでしか基本使い勝手のよくない技という印象正直いらない技だと思っている。


気合玉

ドリュとかにもいい打点にはなるが命中不安とナットレイ死なないからやはりいらない感じがひしひしとする技。ヒードランとナットレイ両方にどうしても打点取りたいなら程度の技


身代わり

メガサーナイトといえば身代わりor挑発はほぼデフォで採用されている技の一つ。実際身代わりを1回で割れない受けモンスター相手に使えればほんと一気につませられたりしてほんと強い技だと思っている。


挑発

身代わりに匹敵するくらい採用率の高い技。身代わりほどのリターンはないものの受けループや害悪系には安定する技。汎用性を求めるなら身代わり・害悪系や受けループ意識なら挑発って感じ


瞑想

まれーにいる瞑想持ち。その場合瞑想と身代わりセットで採用されている。汎用性は落ちるもののクレセリアとか起点に全抜きできたり強い反面メガサーナイトは自分よりS速い奴や同速にきついのが多いので使い方はとても注意が必要。ただ受けループには挑発よりもはるかに強い。


アンコール

身代わりとセットで採用されている技。対害悪性能をある程度維持しつつ普通のスタンパや起点構築相手にも使える補助技としては安定して強く使い勝手もいいと思っている技


道連れ

何度か見たことがあるがメガサナは自身より速い奴にきついのが多いからちょっと使いにくかった。やるなら電磁波かアンコールとセットで強引に道連れしたり流したり


電磁波・鬼火

メガサーナイトはよく身代わり読みガルーラやハイボ読みゲンガーをされるのでガルーラ意識なら鬼火・ゲンガー意識なら電磁波って感じ。対害悪性能を落としてまで採用するかって言われると怪しい。


以上それぞれの技について思うことを書きましたが個人的にはどの環境でもメガサーナイトの技はハイパーボイス・サイコショック・身代わり・アンコールが一番使い勝手がいいと思っています。ただ否定的に書いてしまっためざぱと気合玉も攻めるという観点だけで言えば充分選択肢としての魅力はあるのでメガサーナイトが自分のPTでどういう立ち位置なのかで決めればいいと思います。最後に雑でわかりにくい文章を見ていただきありがとうございました><


Posted on 23:25 [edit]

category: ポケモン

Page top△

2015

08/08

Sat.

HDアロー 

タイトル通りHDアローについて思うことを適当に

交換読み・対面からの鬼火でしか耐久ボルトロスやスイクンなどに仕事できない・しにくいもしくは瞑想スイクン等相手だと択になりやすい+相手の型によっては鬼火当てて受けきるどころかあっさり落される(※珠化身ボルト等)等の理由からしっかり相手の型判別できる人+一つ一つの択をしっかり理解して対応できる人でないと使いこなせないなって思いました。

自分で使っていてはねやすめのタイミングでガブが出てきて鉢巻逆鱗で後ろ吹き飛ばされたり、交換読み剣舞されたりで安定させるにはもっと練習が必要だと感じました。あと自分の技量云々抜きに水・火ロトム多くて厳しい感じが否めなかった。ロトムの型判別はできなくはないがやはり難しいし見極められても相手の行動読みまで加味したらやはりきつさMAX。

ただジャロ・ウルガ・ニンフには滅法強いからそこらへん意識でなら全然いいなって感じた。ただA振らないと耐久無振りメガバシャは確か確定耐え等の不都合もあるから多少Aに努力値降ってもいいのかもしれないけど数値足りない感じが否めない。ここら辺はある程度PTで調整って形になるんですかね。

Posted on 10:28 [edit]

category: ポケモン

Page top△

2015

07/26

Sun.

第4回ポチャオフ使用構築(6-3オポ予選落ち) 

7月26日に行われた第3回ポチャオフに参加してきたのでそのPT紹介記事になります。一応個人戦績は6-3のブロック内3位で予選落ちとなっております。※ゲッコウガのダストシュートで毒にならなければほぼ勝ちだったのに毒って負けた相手の人とオポ対決になりオポ同じで直接対決で負けたから俺の負けという(泣

今回は珍しくこのような積んでいくPT使いましたが正直オフ会で一度もこのようなPT使ったことなかったから使ってみたかったという理由だけで起点構築系のPTを使うことを決めました。


以下簡単なPT紹介です。


霊ランドロス 腕白 ゴツメ 実数値H191・S・A・Dそれぞれに4振り残りB  
yjimageR08YJZJ5.jpg

地震 とんぼかえり 岩石封じ ステロ


霊ボルトロス 臆病CS 珠  
yjimageVWWRHWJM87.jpg

10万 サイキネ 気合玉 悪巧み


ギャラドス 陽気AS 石
yjimage23.jpg

滝登り 地震 身代わり 龍舞


バンギラス 陽気AS 石  
yjimageG4H0TEA45.jpg

エッジ 炎P 冷凍P 龍舞


ジャローダ 臆病CS 光のねんど
yjimage9FD0PDAV66.jpg

リフスト 蛇睨み 光の壁 リフレクター


ギルガルド 意地 弱点保険  Aぶっぱ・S実数値89・D4振り・残りH
yjimageI70SIEXT.jpg

シャドークロー アイヘ 影うち 剣舞


普通の起点構築です。元々はランドロスのところをステロ覚えさせた起点作成用ピクシーにしていたんですがあんまり露骨に起点構築だと思われたくなかったのと多少なりサイクル戦しやすいようにして対応力あげたかったのでゴツメランドに変えました。※ゴツメランドに変更したのが会場だったため1試合も試運転せずこのPT使った模様


PTとしてゲッコウガ・ローブシンが非常に重いのとガルーラも結構きついPTでしたがそこはうまく処理していくことでなんとかしていましたがほんと欠陥PTだなって感じはしました・・・。

今回は特に結果を出したわけでもないので簡易紹介で済ませていますがもし質問などありましたらツイッターやこの記事にコメなどで聞いてください。


次回のオフ会はシングル厨出る予定なのでここ最近オフ会出るたびに6-3オポ運負けが定着しつつあるのを払拭できるように頑張りたいと思います(切実



-- 続きを読む --

Posted on 18:52 [edit]

category: ポケモン

Page top△

2015

07/15

Wed.

サザングロス起点構築ver 

ちょっと思いつきで組んだPTなため強さのほどは不明及び個体の調整については触れないであげてください。流用個体でくんだに過ぎないので・・・。


サザンドラ  臆病CS タスキ 悪波動 電磁波 挑発 威張る

メタグロス 陽気(調整はペラさんの爪とぎグロスのパクリ) 思念 地震 身代わり 爪とぎ

バシャーモ 陽気 ラム  フレドラ 飛び膝 守る バトン

ランドロス 腕白 ゴツメ(調整はhttp://sinnmeiryuu.blog93.fc2.com/blog-entry-3677.html 参照で)地震 岩石封じ とんぼ ステロ

霊ボルト 臆病CS 珠 10万 気合玉 めざ氷 悪巧み

スイクン 図太い カゴ(調整についてはsinnmeiryuu.blog93.fc2.com/blog-entry-3677.html 参照で)熱湯 冷凍ビーム 眠る 瞑想

どんな動かし方をするのかというとサザンドラorランドロスで起点を作りグロス・霊ボルトで積んでいくorバシャーモの加速バトンでグロスか霊ボルトにつなぐといったものです。一応耐久指数や耐性面で優秀なのもいるためサイクル戦も出来ると思います。まだ全然回していないのでどの程度強いのか不明ですがこういうパッと見起点構築に見えない起点構築とかも今シーズン作れたらいいなって思いました。

Posted on 22:48 [edit]

category: ポケモン

Page top△

2015

07/14

Tue.

レート2000超え ガルーラガブクレセウルガサンダーギルガルド 

今シーズンもう一つレート2000以上行ったPTあったし使い納しようと思っていたので簡単な紹介記事書きました。


最高レート2011

ガルーラ 石 陽気AS 猫 捨て身 冷凍P 地震


ガブリアス タスキ 陽気AS 地震 逆鱗 ステロ 剣舞


ウルガモス ラム 臆病CS さざめき 文字 蝶の舞 めざぱ地


サンダー 残飯 穏やか実数値H193・S128・残りD  放電 毒々 羽根 熱風


ギルガルド メガネ 控えめ 実数値H159 Cぶっぱ S88 余りD  シャドーボール ラスカノ めざ氷 寝言


クレセリア ゴツメ 図太いHB サイキネ 冷凍ビーム 月の光 電磁波


基本はガブかガルーラ先発から物理受けをつり出ししてメガネガルドで致命傷与えて残りをガルーラ・ガブで掃除していくのが基本的な流れ。一応クレセ・サンダーは相手のPT次第では出すがウルガモスは相手にアローがいるときはほぼ出さない。よほど刺さっている時にだけ選出する感じ。ガブリアスにステロ・剣舞を共存させているのはステロ巻いてガモスで抜いたりサイクル回してかつ必要性があるときに有用だと思ったのとステロ見せると剣舞警戒しないで居座るやつとかいて結構便利でした。極力ガブは地震以外の技を見せないでうまく立ち回れるかがガブのうまい使い方なのかなと使ってみて痛感しました。ガルーラはガルーラ対面で極力引きたくないので猫捨て身にしました。ガモスのめざぱ地面はヒードランに重いのが4体という事態を避けたかったのと実際ヒードラン・クレセのセットでよく選出されるのでアローいないPTだったら負荷かけまくれて機能していたのでめざ地面で良かったと思う。氷にしてもスカガブやヤチェ・タスキ怖くて交換読みでしか打てないため今回はなし。


レートで当たった人のメンバーだけパクって技や持ち物などは自分で適当に決めただけで特にこれといった考えは上記の内容以外ないです。(笑


以上になります。

Posted on 22:51 [edit]

category: ポケモン

Page top△

2015

07/14

Tue.

S10最高レート2017 バシャサンダーガルドサナスイクンランドロス 

シーズン10が終わり最終日前日2011からスタートで2100以上目指すもまさかのレート1920くらいまで急降下し、仕事の都合で時間なく諦めて自分の好きなこの記事に載せたPTで2000位まであげて終わりにしようと思っていたらまさか今シーズン最高レート更新してしまったPTです^^ この2017という数値はXYシーズン2からレート潜っていて過去最低の最高レートなため非常に不満足な結果ではありますが1時間半足らずでレート100近くあげ1チャンあるかと思うところまで夢を見せてくれた2・3シーズン通してレートで苦しい時によく使っていたPTなんで載せることにしました。相手のオニゴーリの自覚にほぼ勝ち確の場面を負けて心折れました
PT紹介の記事です↓この頃から技・持ち物・個体など何一ついじっていません。4ヶ月近く前の構築なんだよな
http://sinnmeiryuu.blog93.fc2.com/blog-entry-3677.html

なんで4ヶ月近く前の構築をいじらず使ったのかというのと一部説明しておきたいところがあるのでそれについて触れておきたいと思います。

まず4ヶ月近く前の構築をいじらなかった理由については時間がなかったというのもあるのですが単に自分が使ってきたPTで一番使いやすく手に馴染んでいたからというのが一番の理由です。仮に変えるなら馬車をバトンタッチ覚えさせたものにしていたんですが意地バトンバシャを育成していなかったのと叩きおとすがこのPTのサイクル回す上で非常に重要なわざと捉えていたため変えない方向で行きました。

叩きおとすがなぜ重要なのかというとバシャの有利対面から裏のモンスターの型判別していきたい時に使って自分の当初の予定に支障がないかの確認ができる点と等などのメリット・ゴツメを叩いて2サイクル目以降でのバシャやランドの消耗を抑えるなどの理由で変えない方向で行きました。実際使っていてとても使いやすかったです。受けてくるクレセやカバのゴツメ・アロー等のタイプ受けしてくる奴の型判別できる点はほんとよかった。あともうひとつ変えてもいいと思った点はサンダーの毒々を電磁波に変えるべきかなと思いました。マンムーをよく呼ぶPTなのでマンムーに交換読み毒で少しでも早く消耗させたりポリ2・クレセやミラーに強くしたくて入れましたがリザードン・ゲンガー・ゲッコウガに対してのきつさを考えるとあったほうがよかったなと思いました。

PTについては以上になります朝9時くらいまで潜れれば2050~2100位まではいけそうな気がしていただけにとても残念でしたがシーズン11こそはいい結果出していきたいとお観ます。レート苦しくなったらちょいちょい使っていこうかなと思います。(笑 

P.S

このPT今シーズンいろんなレート帯で30戦くらいしましたが負け7試合(運負けなど含む)で勝率も70%超えていたから本当に時間があればな・・・

Posted on 20:40 [edit]

category: ポケモン

Page top△

2015

06/21

Sun.

マンダ入り構築作る上で 

前シーズンの終わりぐらいからマンダ入構築をちょいちょい使っているんですがマンダ入えい構築を今使う上で思うことを適当に


ガルーラ ガブ 化身ボルト スイクンにどのくらい強くできるか?


大雑把に言うと多分これに尽きるのではないかなと思う。特にスイクン以外の3匹はほんと目の敵になる存在だと思っています。

どう強くしつつ組んでいくのかってなると

マンダ+(ゲンガー+α)+3  
マンダ+(ガルーラに露骨に強くない枠+α)+3

でガルーラに強い枠2枠用意しつつ化身ボルトに強い枠として電磁波によるS操作の影響を受けにくい。耐性持ちor特殊耐久高いかつ後ろに負荷かけやすい枠を1か2枠確保しつつ全体を通して4・5枠になるべく汎用性の高いモンスター採用してスイクン・ガブのケアをして残りの1・2枠で穴を埋めていく・PT全体の型をバレにくくする等の工夫をしてPT作らないとマンダ入りは勝てないのではないかなと思いました。

ちなみになぜガルーラに露骨に強くない枠っていう選択肢を入れているのかというと単にガルーラ側がかもだと思っているもしくは対面微有利くらいに思ってくれればつっぱしてきて逆に狩りやすいという考えと最近ガルーラを潰す枠としてバシャ・ゲンガー・ローブシン・クレセリア・カバ等ガルーラに強いとわかりきっているものが多くいくら対面有利作ってもそれらの多くが受けられたり周りに負荷かけやすいのが多いと感じたためサイクル回す過程でサイクル負けしやすい感じがしたためです。※状態異常うつ余裕があったり高火力で負担かけられたり起点にされることが多い。

あとはマンダを使う上でいかにダメージレースを勝てるか意識して実行できるかでまだまだ勝てる可能性があると思いました。

※文章が読みにくい・雑・わかりにくいなどは急いで書いたのと書いた本人の能力の低さ故なので大目に見てください(笑

Posted on 23:45 [edit]

category: ポケモン

Page top△

2015

06/10

Wed.

リザードンのヤンキープレイング 

なんていうか自分でリザードンを使っていて思ったことをざっくりと適当に書いてみた。


リザードンの強みはXかYかの択があるところ。
リザードンはXYともに丸く受けようと試みるとPT選出がしばられる。


細かく突き詰めるとまだあるが大きくこの2つが強みなのでは?と思っている。つまりこの2つを踏まえたうえで考えたとき自分が思ったことは


ヤンキープレイがしやすいのでは?


ということで例えばの話目の前にHBカバルドンとわかっているのがいるとします。普通この対面でリザードンXを出すというプレイングはHBカバルドンを確実に殺すことのできるレベルまで弱らせていないとまあすることはないプレイングです。

しかしここで自分ではXとわかっていてもあえて出します。するとこいつXかYかわからないが・・・もしくはXだと思っていたのに・・・Yだと思っていたのに・・・って相手は思うでしょう。もしここでカバルドンがまだ重要な役割を持っていてリザYの場合ころされてしまいカバが仕事できず死ぬなんてことになればカバは引く可能性が高いと思います。そして引いてくれればリザXでヤンキープレイを押し通すことができるといった感じですがこれをするにあたって相手の目の前のモンスターの役割・後ろをしっかり読むこととなにより相手に自分のプレイの流れでリザードンの型がバレていたらヤンキーも押し通せないので相手からの視点・先入観をよく把握した上でないとできないけどヤンキープレイのしやすいモンスターであるのは間違いないと思っています。


ただヤンキープレイ自体一種の甘えみたいなところがあるのでなるべくはやらないかもしやるなら明確に目的をしぼって相手の視点・先入観をしっかり理解した上でやらないとダメだと思いました。

Posted on 00:36 [edit]

category: ポケモン

Page top△