09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

ダメ計しないポケモン勢

昔は遊戯王やっていたXYからのシングルレート63ガチ勢

--

--/--

--.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     comment: --

Page top△

2014

10/31

Fri.

起点構築について思うこと 

今シーズン使ったカバルカカイリューを始め今までに色んな起点構築に手をつけてきたけど起点構築について自分なりに回していて気を付けないといけないこととかを忘れないようにメモしておこうかなと思ったんでメモ書き程度の内容のものを書いておきます。

※今から書く内容は起点構築+サイクルPを混ぜ合わせたタイプは除く


①PT編成

まずエースを1匹決めて攻撃範囲のタイプ相性をなるべく優先的に考え、2・3匹積みポケを入れてPT固めて残り壁・ステロ巻く要因を入れていきます。ただ起点要因と積みポケの相性保管はある程度意識しておくと起点ないしは積みの起点が作りやすくなると思う。あとは竜・地面技の一環だけは作らないようにする。


②選出

実際対戦していて自分で考える優先順位(今回は例として自分が使っていたカバルドン・ルカリオ・アロー・カイリュー・ギャラ・ライコウで相手はゲンガー・スイクン・霊ボルト・ガッサ・クチート・ガブリアスで想定)


その1 自分がどのモンスターの積み技を使えれば一番勝ちに近づけるか?

その2 その積み技を使ったモンスターの障害はなにがいるか?積み技を使う機会があるかどうか?

その3 その障害をどうやって排除するか?

その4 相手はどうやってこっちを阻害しようとしてくるか相手目線で考える。


基本はこのような感じのことを考えていて例をもとにわかりやすく書くと

PT的にはアローの剣舞ブレバ・フレアドライブがすごい技の通りがいいように見える。だがこの場合タスキガッサ・スイクン・霊ボルト・ガブリアス・クチート・ゲンガーとどのモンスターを見ても積む機会がほぼない。ではライコウ壁orカバのステロ・あくびで眠らせたり・壁で対面性能あげて積む方法もあるけどスイクンを後出しで対応されて吠える・熱湯でアローが消耗してしまう。この時点でアローでの全抜きは相当厳しいと考えていい。ならほかのモンスターでの全抜きを狙うか・今回アロー使う上で最大の障害スイクンを突破するプランを考える。スイクンを起点にできるメガギャラを全抜き要因にしようとする。この場合スイクンは吠えるを持っているのでこっちのギャラがラス1にならない限りどうしても吠えるでケアされて身代わり・竜舞の起点にできないのとガッサのタスキが残っていると積んでもやり返されてしまう。ならどうしましょうか?という話になるけどここでガッサのタスキをどこかのサイクルで削り、アローでスイクンおびき出してこっちラス1ギャラ・相手スイクンの対面で積めばいいのでは?となる。

んでカバで砂orステロ巻いてタスキ潰してアロー出してブレバ打つそこにスイクン出てくる。アロー死ぬまでつっぱしてギャラで積んで全抜き。もちろん相手の先頭をガッサだと読むなら適当なやつでタスキ潰すプランもあるけどこういうプランができあがるわけでんでこのプランで行く場合ほかにどんな障害があるのか?等上記の②の4項目を選出時間の間にできる限り考えてベストな3匹選出して勝つ。

ってことを意識しています。


あくまでも自分の考えていることをメモ書き程度(にしては多いが)に書いたものなので文章がいつも以上に変だったり醜い部分があるのはご了承ください。

-- 続きを読む --

Posted on 02:42 [edit]

category: ポケモン

Page top△

2014

10/27

Mon.

考え中構築(メモ書き) 

適当にサブロムで新しく使うPT考えていてそれのメモ書き程度です。


霊ランドロス チョッキ 意地HBS調整 

地震
とんぼ
叩き落す
岩石封じ


バンギラス 石 陽気AS

エッジ
地震
身代わりor炎のパンチ
竜舞 


霊ボルト メガネ 臆病CS? (細かい調整必要)

ボルチェン
10万
サイキネ
気合玉


ゲンガー 石 臆病HS

祟り目
身代わり
鬼火
ヘド爆


クレッフィ 粘土 穏やか HDS (こいつ怪しい枠)

イカサマ
リフレク
光の壁
電磁波


にあと一匹・・・なにがいいのだろうか・・・もしくはクレッフィあたり変える方向かいばみがにするか・・・でなんか考えたい。PTコンセプトとしては起点構築に見せたただのサイクルPみたいなのを作りたいところラス1ポリ2や炎技持ち・ステロ持ち等など色々と入れたいやつは多いけどここから先につまらない感じ。モロバレル・スイクンあたりも面白そう。あとはランドにステロ仕込んでオボン・ゴツメあたり持たせるのあるか???
-- 続きを読む --

Posted on 00:17 [edit]

category: ポケモン

Page top△

2014

10/25

Sat.

S6で試した構築の一部 

S6はサブロムはずっとカバルカカイリューを回し、メインロムではほぼ日替わりor使っても2日でPT変えて取り敢えず色々と試す方針で色々とやってみたんでその中の一部を書いてみました。



ガブリアス
サンダー
ガルーラ
クレセリア
スイクン
ナットレイ

メインロムで一番最後に使ったPT。レート1900→2015まで1敗で載せてくれたし可能性はあるかなと思う。多分まだ使うんでメンツだけ。メンツに関しては某有名プレイヤーのウルガモス→サンダーに変えて持ち物等ガラリと変えた形になってます。取り敢えずガブ・サンダーがとても強い。ナットレイは置物^^


サーナイト
バシャーモ
ギルガルド
ポリゴン2
霊ランド
サンダー

自分が好きなメガサナ軸のPTです。このPTもレートで使う可能性高いPTなので努力値配分などは省きます。こういう並び使ってましたということで。対バシャーモの立ち回りは慎重に。運負けしなければ先ほど紹介したPTと同じくらい勝ててたんだがな・・・。


リザードン臆病CS Y石

火炎放射
オバヒ
気合玉
ソーラービーム


ギルガルド臆病HS 食べ残し

シャドーボール
キングシールド
毒々
身代わり


化身ボルトロス臆病CS タスキ

ボルチェン
10万
電磁波
めざ氷


霊ランド意地HBS調整 チョッキ(詳しい配分はまだ使うので秘密で^^ だいぶ変な調整している汗)

地震
岩石封じ
叩きおとす
とんぼ返り


キノガッサ陽気AS スカーフ

馬鹿力
マッハ
タネガン
岩石封じ


クレセリア図太いHB ゴツメ

電磁波
サイキネ
三日月
月の光


化身ボルトはずぶとい個体とかで使いたいけど持っていないんで臆病個体使ってます。まあスイクンにいい打点持てるんでこれでもいいかもしれません。基本は化身ボルト・霊ランドでトンボルからのリザYの火力押し付け・ギルガルドで毒巻く・ガッサでぶっとばすがメインの動きになります。PT単位でサザンドラ・ギルガルド・エルフーン・少しグライオン・マリルリが重い以外は特別不自由な相手もあんまいなくてまあ改良すればもっとよくなるかなと思いました。ガルーラはかもでした(笑

S6の間は色んな構築とか試していきたい。PT毎回適当でもS6は全86試合で勝率72・5%でレート2015まで来れたのは個人的に快挙だったんでとても嬉しかった
-- 続きを読む --

Posted on 10:20 [edit]

category: ポケモン

Page top△

2014

10/25

Sat.

S6使用 カバルカカイリュー(最高2030) 

6の開始時(1500)からサブロムで回していたカバルカカイリューの構築を載せてカバルカカイリューとお別れしようと思います。ちなみに10月23日15時半更新で最高レート2030の順位40位で勝率66%で終わりました。

カバルドン慎重HD(オボン) 
岩石封じ ステロ あくび 吹き飛ばし

ルカリオ臆病CS(石) 
波動玉 ラスターカノン 悪巧み 真空波

カイリュー意地AS(ハチマキ)
逆鱗 地震 炎のパンチ 神速

ギャラドス陽気AS(石)
滝登り 地震 身代わり 竜舞

ファイアロー陽気AS(青空プレート)
フレアドライブ ブレイブバード 剣舞 挑発

ライコウ臆病CS(粘土)
放電 めざ氷 リフレクター 光の壁


努力値に関しては全員252ぶっぱしています。理由としては自分が起点構築が苦手でORAS発売までに少しでも克服しようと思いサブロムで練習しようと思い使い始めたPTでこのPTを組もうと思って組んだのではなくただ以前適当に育成したやつの寄せ集めから組んでいるため努力値に関しては252ぶっぱになっています。^^ サブロムのために個体積もりたくなかったという理由

あんま説明いらないともうけど一応個別解説

カバルドン
→ステロ巻いてあくびして起点作るのがお仕事。バトンPとか踏んだら出す程度。ほとんど選出しないマスコット理由はカバからのステロ展開が対策されすぎてよほどのことがない限り機能しないため。

ルカリオ
→まあPT的に物理が多いんで特殊型での採用。最近よく見る気合玉入れていない理由はレートでは命中安定で固めたほうがレートは安定して勝てるという理由で波動玉にしました。

カイリュー
→ハチマキ持たせている理由としてはカバ読みで挑発持ちが出てくることが多くその多くがハチマキ神速で2発もしくは逆鱗で1発で吹き飛ばせるのが多かったためのハチマキでの採用。PT単位で重いHBサンダー・スイクン相手に積まなくてもごり押せるのもいいところ。馬鹿力ではなく炎Pな理由はXY産のため馬鹿力覚えさせられなかったのとちょくちょく呼ぶナットレイを吹き飛ばしたいからです。

ギャラドス
→このPTの真のエース。ルカリオとメガダブル選出しても機能させやすいいい子。スイクン・クレセリアは起点。相手スイクンいるときはラス1なるべくこいつになるようにして吠えるケア。

ファイアロー
→陽気最速な理由は陽気ハチマキの個体をそのまま技だけ変えて持ってきたのもあるけどPT単位で重いエルフーンに役割持ちたかったのとスイクンを誘い出してギャラドスの起点にするお仕事。挑発持たせている理由は後ろの起点作りや相手に積まれることでの負け筋をつぶすサポートも兼ねています。全抜き要因というよりは使い捨て要因。

ライコウ
→技に関しては特に言うことはないと思います。採用理由はPT的に残飯ライコウにも見えたりすることもあり割と壁貼れる機会が多く、ガブにも打点を持てる点を評価しての採用。放電をボルチェンに変えてもいいかもしれない。


取り敢えず起点構築なんで相手がこっちのPTに対して出す選出を考え勝つまでに踏む道筋を考えて選出することを心がけていればまあまあ勝てました。
ただボルトランド等の盤面コントロール系のPTが非常に多く、起点を積んで全抜きしていく流れをつくりにくい。またPT単位でガッサ・カバ・エルフーン・マリルリ・ポリ2・サンダー・クチート・メガネニンフィアが非常に重く上に行けば行くほどプレイングでのケアが追いつかず限界を感じました。
特にガッサは自分のモンスター1匹犠牲覚悟・マリルリは対面で積めない・カバは腕白ゴツメHBとかだとあくび怠けるしているだけで壁のターン消化させられるか寝るのクソ択を迫られる・エルフーンは取り敢えず積み技使おうもんならアンコされてお通夜になりかねない・ポリ2は放電ないこと頼みで壁下でギャラで積むかルカリオでごりおすしかないのに電磁波喰らえばポリ2しか処理できず終わる・サンダーは壁貼ってメガギャラで積むかハチマキカイリューでごりおすしか基本殺せない・クチートは目の前で詰めないのもあるけどなによりカイリューで逆鱗打とうものなら剣舞不意打ちで3タテもありえる等などフェアリー全般と今書いた面々も重くこのPTの欠点が多くこれ位以上上望めないと思いました。

これからサブロムで使いたいPTは決めてないですがステロ巻くor壁貼ってサイクル回す。そんなことができるようなPTを作って使いたいもんです。
-- 続きを読む --

Posted on 09:05 [edit]

category: ポケモン

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。