11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

ダメ計しないポケモン勢

昔は遊戯王やっていたXYからのシングルレート63ガチ勢

--

--/--

--.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     comment: --

Page top△

2014

06/09

Mon.

100以内入りメガサナ軸スタンP 

XYのシーズン2からずっとシングルレートに潜り続けてようやく一時的とはいえ世界ランク100位以内に入れました。いや~とても長かったですね。シーズン3・4ともにPT迷走感が半端なかったですしね。そんな中いろいろ回してシーズン4途中ですが100位以内になんとか入れたPTを書き留めておこうと思ったんで書いておきます。


メガサナ軸スタンP

サーナイトメガ石 臆病CS ハイパーボイス サイコショック 身代わり 瞑想
ガブリアス鉢巻 陽気AS 地震 逆鱗 岩石封じ ステルスロック
ギルガルド突撃チョッキ 意地HA 諸刃の頭突き 聖なる剣 アイヘ 影うち 
サンダー食べ残し 図太いHBベース最速バンギ抜き ボルトチェンジ 熱風 毒々 羽休め
ギャラドスゴツメ 腕白HB 滝登り 地震 氷牙 電磁波
ポリゴン2奇跡 図太いHB イカサマ トラアタ 電磁波 再生

まあ至って普通な調整の多いスタンPです。ポリゴン2 ギャラドス サンダーについては特に説明する必要性もない者たちだと思うんで省略します。

サーナイト 

基本ボイス ショック 気合玉orめざ地面 身代わりとか気合玉orめざ地面の部分が挑発のものを多く見るがなぜこのPTではボイス ショック 身代わり 瞑想という技構成で臆病最速なのかという点について

めざ地面や気合玉を採用しない理由としてはヒードランの減少もあるのですがめざ地面はヒードランにほぼピンポイントで技範囲の狭さが目立つためヒードラン1匹のために技裂きたくなくて外す。気合玉はポリ2狩るにはいいけど奇跡ラッキーやハピナスを突破できない・命中率不安定という理由で外しました。挑発はいいかなって思うことはあったんですが挑発は身代わりが読まれやすく突っ張ってくる相手が多く、挑発打ちました。突っ張ってきましたっていうのが結構めんどくさかったのとサーナイト見て逃げる相手も多かったのでそれなら逃げるスキに積む・特殊系のやつなら瞑想の積み起点にできると思い挑発じゃなく瞑想にしました。実際メガサーナイトは選出率も結構高く耐久系サンダー・零度スイクン・ポリゴン2・格闘タイプのモンスターや受けループ等など色々と分からせてくれましたし、瞑想積んで3縦とかもちょくちょくしてくれました。


ガブリアス

ツイッターでつぶやいたやつですが技構成だけで見ればどこにでもいるテンプレのタスキガブなんですがなんで鉢巻なんか持っているのかというとレート潜っている人ならわかると思いますがガブリアスは今誰でもしっかり対策されていてガブで有利対面作っても1回技選択してすぐ後ろに逃げないといけない。っていうパターンが多く強い反面使いづらさを感じるモンスターという印象が自分の中で消えませんでした。ただ意地っ張り鉢巻ガブとかで有利対面から受けにきたやつを1・2発で落としてしまおうという考えもあったんですがそうするとどうしてもガブリアスの器用な面が生かせず、かと言ってテンプレ構成のタスキステロは加力が足りず、タスキ剣の舞だと積んでいる間に有利対面作られてしまうということが過去にあったので色々と考えた結果このような構成に

地震・逆鱗については省略しますがなんでハチマキで岩石封じ・ステロという技構成なのかというと基本ガブ出すとわかるんですが地震・逆鱗ともに対策がすごいされていてどちらを出すにしても相手のアクション呼んでってなるためどうしてもぶっぱしにくい。そこで安定の岩技から入るってパターンが非常に多いんですがそこで岩技を打つとこちらの持ち物がだいたいバレます。そこで岩技を打たず敢えて従来のタスキステロガブ同様ステロから入ります。そうするとこの段階ではこちらの鉢巻がバレずタスキガブがステロ巻いたんだなって思わせることができ、いつものように後ろに逃げるという行為をしてハチマキを隠すことができます。んであとはサイクル回していく過程でガブの有利対面を作りつつ、相手のPTや行動見極めて逆鱗や地震をぶっぱしていくのがこのガブの動きと従来のタスキガブの岩石封じ連打とかしてサーナイトの起点つくる動きとかもできるようにしました。意地ではなく陽気ハチマキで運用している理由にはステロダメ込でクレセリアをすごいいい乱数で2発で持っていけるのとはサンダーとかガルーラといった100族で見たい相手も多くてガブの102という素早さを捨てれなかったためです。


ギルガルド

技構成をフルアタにし、突撃チョッキを持たせていますが理由としてはフェアリーへの後出しはもちろんあるのですがライコウ・サンダー等の電気タイプが重く、特殊受けがいなくて特殊受けができて硬い鋼でかつメガゲンガーに強い圧力をかけれる・ドラゴン技の一貫性を消すなどという理由で今回採用しました。もろはのずつきはHB特化サンダーを85~100ちょいくらい%のダメージを与えられるので採用サンダー・ギャラドスピンポイントな部分が多いですが火力だけで言えばどのタイプ一致技より出るんで命中率の低さに目を背ければいい技だと思っています。ただちょくちょくシャドークローが欲しいのが悩みどころです。

基本選出はあんまりないですが

サーナイト+ガブ以外から2匹
サーナイト+ガブリアス+ポリゴン2orギャラドス
ガブリアス+サーナイト以外から2匹

って感じでした。PT全体的に受けよりな部分が多いですがそれは俺がアタッカー使うのがあんまうまくないからです(泣






最後に言いたいこと

ガブリアスの枠はもともとバシャだったのとガブに変えて日が浅いのでまだまだ練たりない部分もあると思うんでよりよくできればなって思ってます。レート100位以内は達成したので(※最終順位じゃないけど^^ 今シーズン中にレート2100目指したいと思います。
文章力低くてわかりづらいところが多いのはご了承ください。
関連記事

Posted on 13:55 [edit]

category: ポケモン

Page top△

コメント投稿

Secret

Page top△

トラックバックURL

→http://sinnmeiryuu.blog93.fc2.com/tb.php/3369-e60ac5ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。